--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23:18:05
18

アンサンブル初合わせ!

場所が別の教室ということで、1時間電車に揺られて行ってまいりました〜
駅で、ケースの底が時々階段に当たってよろけます、恐ろしい、、、
よちよち歩くことぺんぎんの如し。

さて、合奏。
今回は6人で4パートに分かれます。
生徒は5人。2ndに先生が入ります。

かなりごちゃごちゃした楽譜なので、まず縦の線からして合うのか?!
それが3回のレッスンで仕上がるのか?!
もう心配で心配で、、、

しかし、先生の「1、2、3」の誘導(ていうか叫び)に必死について行くメンバーたち。
こけつまろびつ、なんとか向こう岸に辿り着けた模様です。(ゼイゼイ)

初回でなんとか最後まで通ったというのは、めでたい兆候ではあります!!

私の今日の反省点。
1stの役割がまったく果たせてない。
今日は先生が前に座ってカウントしましたが、本番は先生も弾く一員。
なのに私は、合図どころではない。
一段階上の音量で前に出て引っ張るべきところが、そういう弾き方ができてない。
なんせ内声体質なので、、、

そこを意識して頑張ろうと思います。
でもその前提は、自分のパートは余裕で弾けるということ。
うう〜きびしい。

そんな中、大雪に見舞われた都心へ音楽を聴きに。
http://www.jfm.or.jp/concert/?m=detail&l=6&d=996

昨年末、ふとバロックアンサンブルが聴きたくなって。
上野は出やすいので、わりと気軽に行けます。

やっぱり名手たちのアンサンブルはすごい〜
チェンバロが美しい♡
弦も笛もピリオド楽器かと思っていたら、モダン!
でも、サウンドはバロック。

しばしの至福の時間でした。

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。