--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:17:19
21

あちらを立てれば

「分散三度はコツがつかめてきたようですね!」
やっと、、
さて問題の7ポジ。
目をつり上げて、肘もつり上げて、必死の形相、、
痛いし。

何とか5段めまで弾き終えると。
「あの・・・左手は合格ですけど、右手どうなってます?」
ん?
弓を持つ手の親指がすごいコトになっていました、、とほほ。

痛みは、タコができるまでの辛抱とのこと。
他の指もそうですからね、、
「だんだん、チェロ弾きの手になっていくんですよ!」
「指先のお肉が柔らかい人は、焼く前のパンの生地に、果物とかの具をのせたみたいになるんですよね〜」

先生、相変わらず独特の表現です。

曲は通して1人で弾くのを聴いていただきました。
無事弾き終えるものの、強弱をもっとつけること。
弓の位置やスピードはもっともっと違えてください。

またもや省エネ演奏になってしまったようです。
なんだか恥ずかしくなってしまうのですが、もっと思い切りよく弾かないといけません。

そろそろこれも仕上げましょう、次は何にしましょうかね〜
スズキがあれば、ぷればーるのソナタなどはどうでしょう。
発表会でも候補に上がった曲です。
夏休みは新曲に取り組めそうです♪

さてさて。
歩きながら、踊りながら、(寝ながら)、のちぇろ演奏普及に取り組んでいる方が。
しかもプロです。
ヨーヨーさまも巻き込まれております。
その様子はこちら〜

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。