archive: 2018年03月

年度末〜

No image

慌ただしい季節、寒暖もありますが、お元気ですか。年が明けてすぐにチェロアン本番、いろいろあったけど良い経験でした。今回はメンバーががらりと入れ替わって、ほかの(師事していない)先生からの指導を受けたりもして。その後、長いこと取り組んでいた重音のエチュードからようやく放免。(無罪ではなかったが)そして現在は、5月のソロ発表会に向けて。過去2回は先生とのデュオ(ヴィヴァルディ)、先生の伴奏(愛の挨拶)...